エラーコード ダイキン工業株式会社


エラーコード 故障箇所・状況
A1 マイコン異常

推測される原因
・プリント基板の不具合
・コネクタ接続部の不具合
・接続端子盤の不具合

A3 ドレン水位系異常

推測される原因
・ドレンパン内汚れによる排水の不具合
・ドレンポンプの不具合
・フロートスイッチの不具合
・プリント基板の短絡コネクタの不具合
・プリント基板のコネクタ接続部の不具合
・ドレン排水管の詰まりによる排水の不具合

A5 熱交温度異常

推測される原因
《室内機の場合》
・エアフィルタの目詰まり
・熱交換器の汚れ
・熱交換器サーミスタの不具合
・プリント基板の不具合

《室外機の場合》
・熱交換器の汚れ
・ファンモーターの不具合
・熱交換器サーミスタの不具合
・プリント基板の不具合
・電子膨張弁の不具合
・室外ショートサーキット

A6 フアンモーター異常

推測される原因
・ファンモータ配線・コネクタ接続部の不具合
・ファンモータの不具合
・プリント基板の不具合

A7 スイングモーター異常

推測される原因
・スイングモータの不良
・中継ケーブルの不良(電源およびリミットスイッチの不良)
・フラップカム機構の不具合(ギア噛み、すべり)
・プリント基板の不具合
・パネル取り外し時のケーブル接続不備

AF 加湿器系異常

推測される原因
・オプションの加湿器を搭載している場合 加湿器より水漏れ
・ドレン排水の逆流
・加湿器-ドレンポンプ連動設定の不備
・室内機電子膨張弁の不具合(内部での冷媒通過漏れにより熱交換器が結露)
・プリント基板の不具合

C3 ドレン水位異常
C4 センサ系異常

推測される原因
・室内熱交サーミスタの不具合
・室内熱交サーミスタのコネクタ接続部の不具合
・プリント基板の不具合

C9 センサ系異常

推測される原因
・吸込空気用サーミスタの不具合
・吸込空気用サーミスタのコネクタ接続部の不具合
・プリント基板の不具合

CJ センサ系異常

推測される原因
・リモコンサーミスタの不具合
・リモコン基板の不具合
・外的要因(ノイズ等)

E0 保護装置異常

推測される原因
・過電流継電器の作動
・高圧圧力開閉器の作動
・ファンモータ温度スイッチの作動

E1 室外基板異常

推測される原因
・プリント基板の不具合
・瞬時停電
・外的要因(ノイズ)

E3 高圧圧力異常

推測される原因
・高圧圧力開閉器の不具合
・高圧圧力センサーの不具合
・プリント基板の不具合
・冷媒の過充てん・空気などの混入
・室外機の漏電
・漏電検知基板(サブP板)の不具合 もしくは 誤作動

《冷房運転の場合は、下記事項にもご注意ください》
・室外機熱交換器の汚れ、目詰まり
・室外ファンの不具合
・室外ショートサーキット

<暖房運転の場合は、下記事項にもご注意ください>
・室内熱交換器の目詰まり
・室内ファンの不具合

E4 低圧圧力異常

推測される原因
・低圧圧力センサーの不具合
・冷媒系統の不具合(詰まり、漏れ)
・電子膨張弁の不具合
・プリント基板の不具合
・閉鎖弁の開け忘れ
・低圧圧力開閉器の不具合

E5 圧縮機異常

推測される原因
・冷媒系統の不具合(冷媒不足・詰まり)
・E5異常を検出する部品単体の不具合 (OL・IT・吐出管サーミスタ不具合)
・電子膨張弁の不具合
・プリント基板の不具合
・閉鎖弁閉による不具合

E7 室外ファン異常

推測される原因
・ファンモータの不具合
・プリント基板の不具合
・ファンに異物がからまって回らない

E9 電子膨張弁異常

推測される原因
・電子膨張弁コイルの断線
・コネクタ抜け
・プリント基板の不具合
・外的要因(ノイズなど)

F3 吐出管温度異常

推測される原因
・冷媒系統の不具合(冷媒不足・詰まり)
・吐出管サーミスタの不具合
・電子膨張弁の不具合
・プリント基板の不具合
・閉鎖弁閉による不具合

《冷房運転の場合、下記事項にもご注意ください》
・室外機ファンモータの不具合
・室外ショートサーキット
・室外熱交換器の目詰まり・汚れ

《暖房運転の場合、下記事項にもご注意ください》
・室内機ファンモータの不具合
・室内ショートサーキット
・室内熱交換器の目詰まり・汚れ

H3 高圧圧力スイッチ異常

推測される原因
・高圧圧力開閉器の不具合
・コネクタ接続部の不具合
・中継ハーネスの不具合
・プリント基板の不具合
・インバータ基板の不具合
・基板間の渡りハーネスの不具合
・基板間の渡りハーネスコネクタ接続部の不具合

H4 低圧圧力スイッチ異常

推測される原因
・低圧圧力スイッチの不具合
・低圧圧力スイッチのコネクタ接続部の不具合
・中継ハーネスの不具合
・プリント基板の不具合

H5 圧縮機センサ異常

H6 圧縮機センサ異常

推測される原因
・圧縮機の不具合
・プリント基板の不具合
・閉鎖弁閉による不具合

H7 室外ファン電動機

推測される原因
・ファンモータの不具合
・ファンモータのハーネスまたはコネクタ接続部の不具合
・インバータ基板の不具合

H9 サーミスタ系異常

推測される原因
・外気温度サーミスタの不具合
・外気温度サーミスタのコネクタ接続部の不具合
・プリント基板の不具合

J6 サーミスタ系異常

推測される原因
・室外熱交サーミスタの不具合
・室外熱交サーミスタのコネクタ接続部の不具合
・プリント基板の不具合

J9 サーミスタ系異常

推測される原因
・ガス管サーミスタの不具合
・ガス管サーミスタのコネクタ接続部の不具合
・プリント基板の不具合

JA 圧力センサ異常

推測される原因
・高圧圧力センサーの不具合
・低低圧圧力センサーと高圧圧力センサーの誤接続
・センサー接続部の不具合
・プリント基板の不具合

JC 圧力センサ異常

推測される原因
・低圧圧力センサーの不具合
・低低圧圧力センサーと高圧圧力センサーの誤接続
・センサー接続部の不具合
・プリント基板の不具合

L1 室外基板異常

推測される原因
・インバータ基板の不具合
・圧縮機の絶縁不良
・外的要因(ノイズなど)

L4 放熱フィン温度異常

推測される原因
・フインサーミスタの不具合
・フィンサーミスタのコネクタ接続部の不具合
・プリント基板の不具合
・ファンモータの不具合
・プリント基板の不具合
・室外ショートサーキット

L5 DC出力瞬時過電流

推測される原因
・圧縮機の不具合
・プリント基板の不具合
・閉鎖弁閉による不具合
・パワーユニットの不具合

L6 AC出力瞬時過電流
L8 圧縮機過負荷

推測される原因
・圧縮機過負荷
・圧縮機の不具合
・圧縮機ハーネスの接続外れ
・インバータ基板の不具合

L9 圧縮機起動異常

推測される原因
・圧縮機の不具合
・正しい冷媒量が充てんされていない(過充てん)
・通電後6時間以上経過していない※
・閉鎖弁の開け忘れ
・圧縮機のハーネスが外れている

※圧縮機内部に冷凍機油と冷媒が溶け合っている状態(冷媒寝込み)であると、正常に起動できないことがあります。
 通電後すぐの運転は行わないで下さい。

LC 伝送系異常

推測される原因
・機内配線の不具合
・プリント基板の不具合
・ファンモータの不具合
・ノイズフィルターの不具合
・外的要因(ノイズ等)

P1 電源電圧の不平均

推測される原因
電源からの供給電圧が安定しているか、電源電圧を常時記録できる機器(メモリーハイレコーダなど)で三相間の電源電圧を確認してください。

<電源電圧に問題がない場合>
・主回路コンデンサの不具合
・インバータ基板の不具合
・電源端子台の不具合

P4 放熱サーミスタ異常

推測される原因
・フインサーミスタの不具合
・フィンサーミスタのコネクタ接続部の不具合
・プリント基板の不具合

PJ 能力設定異常

推測される原因
・インバータ基板の組み合わせ不一致
・制御基板の現地設定不備
・プリント基板の不具合

U0 ガス欠異常

推測される原因
・冷媒系統の不具合(冷媒不足・詰まり)
・電子膨張弁の不具合
・圧縮機の不具合
・プリント基板の不具合
・閉鎖弁閉による不具合
・熱交換器の偏流での影響

U1 逆相・欠相

推測される原因
・電源が逆相または欠相
・電源電圧の不平衡
・ブレーカの不具合
・プリント基板の不具合
・外的要因(ノイズ等)

U2 電圧電圧異常

推測される原因
・電源電圧が正常範囲外(±10%電圧)
・パワーユニットの不具合
・プリント基板の不具合
・電源が欠相
・ファンモータの不具合
・瞬時停電

U4 伝送系異常

推測される原因
・室内プリント基板の不具合
・室外プリント基板の不具合
・室外ファンモータの不具合
・内-外連絡線の配線接続部の不具合
・別売品の配線接続不具合
・外的要因(ノイズ等)

U5 伝送系異常

推測される原因
・プリント基板とリモコン間の配線の不備
・プリント基板の不具合
・リモコンの不具合
・外的要因(ノイズ等)

U7 伝送系異常

推測される原因
・プリント基板の不具合
・外的要因(ノイズ等)

U8 伝送系異常

推測される原因
《室内機の場合》
・従リモコン同士での接続(必ず主と従で設定する)
・プリント基板の不具合
・リモコンの不具合
・外的要因(ノイズ等)

UF 伝送系異常

推測される原因
・室内機の配管接続の不具合
・連絡配線の接続の不具合
・閉鎖弁の開け忘れ
・室内プリント基板の不具合

 

 

img img

img img

 

お問い合わせ